いよいよ出るぞと業界通の間で噂になっていた(?)、F5のブレード搭載型最新プラットフォーム「VIPRION(ヴィプリオン)」の登場です。image

F5では、この製品を「オンデマンドADC(Application Delivery Controller)」として位置付け、

・管理コストを追加せず、アプリケーションに機能性を付加

・市場をリードするパフォーマンス

・究極の冗長性

・TMOS対応

を実現したフラグシップ製品として提供します。

通信事業者、データセンター、ECサイト、大規模Webサイトなど、高いパフォーマンス、拡張性、安定した運用を求めるお客様のニーズに応えるものです。

発売開始は2008年5月を予定しています。詳細情報はこちらをご覧ください。